@IT コラム_鳥取編:ITエンジニアの皆さん、鳥取を救ってください

8月21日に公開されたものですが、鳥取県のことについて書いた3回目の記事です。
今回のことで、自分の会社のことだけでなく、鳥取県のことや東京など都会のこと、製造業やIT業界のこと、そしてそれぞれにかかわる人のこと、働き方のこと、生き方のことなど、たくさんのことを考えさせられ脳みそパンパンです。
私の意見は、田舎の経営者のたった一つの意見なので、偏っているかもしれませんし、批判されたい方もあるでしょうし、見向きもされないかもしれませんが、何かの役に立てばいいなぁ・・・と思います。

今回でおしまいですが、お読みいただいたみなさん、コメント等いただきました皆様、ありがとうございました。

日刊工業新聞に掲載されました。

 

6月に行われた、第21回機械要素技術展に出展直後、日刊工業新聞社さんの取材を受けていたのですが、7月21日、同社の新聞に掲載されました。
私が社長になってからの出来事や、その中からPROCESSVIEWERが商品化されるまでの経緯など、1時間近くお話させてもらったと思います。調子に乗ってたくさんしゃべってしまいました。

日刊工業新聞 2017年7月21日 金曜日
日刊工業新聞 2017年7月21日 金曜日

 

@IT コラム_鳥取編:大学進学率は東京の半分、その切ない理由

編集社の方とのチョットしたやり取りから始まった、鳥取県のことに関するコラム、2回目を公開しました。

どちらかというとマイナスイメージが強いコラムになっていますが、これまで何となく考えていた鳥取県のことを、今までになく、かなり真剣に考えたかもしれません。
個人としても企業としても、できることをいろいろ考えていきたいと思います。

第21回機械要素技術展に出展してきました

6月21日~23日の3日間、東京ビックサイトで開催された、第21回機械要素技術展に鳥取県ブースの一つのコーナーとして出展させていただきました。
3日間で9万人近い来場者でものすごい賑わいでした。
来場されたみなさま、弊社ブースにお立ち寄りいただいたみなさま、出展にご協力・お手伝いいただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

第21回機械要素技術展

第21回機械要素技術展

第21回機械要素技術展

@IT コラム_鳥取編:ITの仕事って、ホントに田舎でもできるんですよね?

これまで、コラムで社内の様子について書いてきましたが、この度は、編集社の方とのチョットしたやり取りから、鳥取県のことについて書いてみました。
都会でがんばっておられる方に向けて、少しでもU&Iターンの参考になればと思い、大変恐縮ではありますが私の考えを書かせていただきました。

私が書いた原稿は、A4用紙7枚くらいにもなったのですが、編集者さんの編集により、半分くらいになりました(汗)

 

ヤフーニュースにも掲載してもらえました。

エンジニアライフコラム_5S活動が進まない理由は「経営者のせい」って言い切られた、経営者の私。

少し前のことになりますが、「製造業=5S活動」について、経営者として真剣に考えてみたことについて、コラムに投稿させていただいたものをアップします。

Facebook上で知らない方との意見交換が生まれたりと、意外と反響がありました。

工場管理2016年1月特大号に掲載されました

【工場管理2016年1月特大号に掲載されました】

現在、誠意経営革新中の弊社ですが、2014年からの鳥取県の取り組みに参画することで、その土台が築き上げられたと思っています。
鳥取県内製造業の企業力底上げを目指した戦略的プログラム
「鳥取県戦略産業雇用創造プロジェクト(CMX)」
での、弊社の取り組みを取り上げていただきました。
昨年のことではありますが、ご紹介いたします。
工場管理2016年1月特大号

 

第21回機械要素技術展に出展します。

【第21回機械要素技術展 M-Tech】
ミノハラ製作所は、6月21日~23日の3日間、東京ビックサイトで開催される、第21回機械要素技術展に「ProcessViewer」を出展いたします。
● 現場でがんばっている社員が、毎日どんなことを行っているのか把握したい方
● 原価管理の方法にお困りの方
● 現場のモノの整理整頓の次は、業務の整理整頓を行いたいという方   ・・・等
その支援をするアプリケーションです。

東5ホール:ブース№59-18の鳥取県ブースに出展しておりますので、ぜひお立ち寄りください。